ビットコイン・仮想通貨はいくらから買える?正解は1000円以下【初心者】

仮想通貨初心者さんは、ビットコインの現在価格が100万円を超えていることから100万円からしか買えないなんて思っているでしょう。

しかし、実際には「1000円以下からビットコインは購入可能」です。

この記事では、仮想通貨投資を始めようと考えている方を対象に、ビットコインがいくらから買えるのか、いくら買うべきなのかを解説していきます。

ビットコイン・仮想通貨はいくらから買える?正解は1000円以下

ビットコインいくらから買える

結論から述べると、「1000円以下から」ビットコインなどの仮想通貨は買えます。

正確にいうと「0.0001BTC」から日本国内の取引所では購入可能となっています。

「0.0001BTC」を現在のレートに直すと、112円です。こんな少額から購入できるならもっと早くから買っておけばよかった、と後悔した人もいるでしょう。

各取引所によって、最低購入金額が異なるので下記の表を参考にしてみてください。

取引所名 最低購入金額 円建て計算
(1BTC=100万円)
ビットフライヤー 0.001BTC 1000円
ビットバンク 0.0001BTC 100円
ザイフ 0.0001BTC 100円

ちなみに、ビットコインは「0.0001BTC」より小さな単位で取引可能です。その単位はというと、「0.00000001BTC」になります。この1億分の1の数字をビットコインの「最小単位」と位置付けており、「1satoshi」とも呼びます。

1satoshiというと、ポケモンの主人公が浮かぶかもしれませんが、「サトシ・ナカモト」という方が最初にビットコインを生み出したことから最小単位を「satoshi」と名付けました。

ビットコイン・仮想通貨はいくらから売れる・換金できる?正解は最低購入金額と同じ

いくらから買えるのか?という疑問を持つと同時に「いくらから売れるのか?」と疑問を持つ人がいるでしょう。

正解は、上述した最低購入金額と同じです。

これも各仮想通貨取引所によって異なるので、注意が必要でしょう。

【初心者必見】ビットコインはいくら買うべき?いくらから投資する?正解はあなたの余剰資金次第

いくら買うべきか、いくらから投資すべきか、といった質問を頂きますが、正解は「あなたの余剰資金次第」だと言えます。

余剰資金が10万円あるなら10万円投資してみればいいですし、5万円なら5万円買ってみたらいいでしょう。

そもそも仮想通貨は、資産がマイナスにはなりません。

投資した金額が0円になることは可能性としてありますが、マイナス100万円で借金背負うなんて悲劇はレバレッジをかけなければ起こりません。

仮想通貨投資で資産がマイナスになるのかという疑問については、下記の記事で解説しています。

6,7万円を投資するとリターンが見込める

それでもどのくらい投資すればいいかわからない人に向けて、具体的な金額を提示してみます。

私だったら「最低6〜7万円」は投資すると思います。というのも、仮想通貨はなにもビットコインだけではなく、1000種類以上存在します。そして、中には将来性があり、実際に社会の中で運用されるよう一生懸命開発や営業を行なっている通貨もあり、実現したい未来に共感した通貨には最低でも6〜7万円を投資する価値があると思っているからです。

また、こうした将来性ある通貨は今後も10倍以上は伸びる可能性を持っています。仮に6〜7万円を投資したら、それが60万円70万円になると考えると、十分なリターンです。その投資が将来を豊かにすると考えると、夢が膨らむでしょう。

MEMO
投資は余剰資金でやるべきですが、通貨の種類によっては最低でも6〜7万円を投資する価値がある。

スポンサーリンク

まとめ|ビットコインはいくらから買える?

  1. ビットコインは1000円以下から買える
  2. ビットコインは1000円以下から売れる・換金できる
  3. まずは6,7万円からの投資がおすすめ
  4. 仮想通貨で資産がマイナスにはならない 

以上が「ビットコインはいくらから買えますか?正解は1000円以下」になります。

少額からでも投資が可能なので、まずは6万円から始めてみてください。

仮想通貨の購入は、取引所で行われます。その取引所に日本円を入金して日本円を仮想通貨に換金するといった流れになっています。

下記の記事では、おすすめの仮想通貨取引所と仮想通貨の買い方を解説しているのでぜひ参考にしてみてください。